ハクサンシャクナゲ (白山石楠花)
Rhododendron brachycarpum D.Don ex G.Don(ツツジ科)

分布 北海道、本州(中部以北)、四国(石鎚山)、朝鮮半島北部
生育地 山地〜高山帯
特徴 常緑低木

アズマシャクナゲなどよりも高所に分布するシャクナゲです。さらに高所には、キバナシャクナゲ(R. aureum)が分布します。名前は、石川県と岐阜県境にある白山にちなんだものです。園内では、事務室脇の小道に開花木があります。

当園花期 5月下旬〜6月上旬
その他 別名:シロバナシャクナゲ
photo
[事務室前 2010年05月28日 撮影]
map
園内位置