アンドンマユミ endemic species to Japan

Euonymus oligospermus Ohwi (ニシキギ科)

正門入ってすぐ、フィールドステーション棟付近に「三春滝桜」の並びと、石標71番より少し南、カキツバタ池脇に植栽されました。石標71番付近の個体は枯死してしまったようです。近傍にはコマユミなども植栽されています。福島県の檜枝岐村周辺で発見され、生息地域の少なさから絶滅危惧IA類(ごく近い将来における野生での絶滅の危険性が極めて高い)とされています。アジアに広く分布するE. verrucosus に含める説もあるようです。

[フィールドステーション棟付近 2021年04月27日 撮影]

[フィールドステーション棟付近 2021年04月27日 撮影]

植栽確認[石標71番付近 2021年03月23日 撮影]