アカツキザクラ <暁桜>

Cerasus × compta (Koidz.) H.Ohba (バラ科)

石標91〜92番の間と休憩芝生西側の2箇所に植栽されています。石標91番付近の個体は大型のため、花の観察は難しいですが、休憩芝生の個体はより近くで観察可能です。それぞれ少し特徴が異なり、前者はやや花色が赤いオオヤマザクラの特徴と花柄が伸びるカスミザクラの特徴が見え、後者は花柄が短いオオヤマの特徴と花色が白いカスミの特徴が見えます。カスミオオヤマザクラ、アケボノザクラの別名があります。

[休憩芝生付近 2021年04月20日 撮影]

[休憩芝生付近 2022年04月19日 撮影]

[休憩芝生付近 2021年04月20日 撮影]

[休憩芝生付近 2021年04月19日 撮影]

[石標92番付近 2016年04月25日 撮影]

分布:北海道、本州(北部)
生育地:山地
特徴:落葉高木、両性花
カスミザクラオオヤマザクラの自然雑種です。
当園花期:4月下旬〜5月上旬

map

園内位置