ATSUSHI KAWAKITA LAB

THE BOTANICAL GARDENS

THE UNIVERSITY OF TOKYO

 
 

 花の多様性に象徴されるように、植物の多様性の大きな部分は、他の生物との相互作用によって形作られてきたものです。したがって、植物の多様性を理解するためには、相互作用の多様性を知ることが欠かせません。私たちの研究室では、被子植物の花や葉に見られるさまざまな形質が、どのような適応的背景のもとに形作られてきたのかを、植物と送粉者、および植物と植食者の関係に着目して研究しています。

2020.6.1 LAB MEMBERS updated
2019.12.27 PUBLICATIONS updated
2019.4.1   LAB MEMBERS updated

NEWS