日光植物園は東京大学大学院理学系研究科の附属施設です。
アズマシャクナゲ(Rhododendron degronianum ツツジ科)
亜高山帯に生える落葉広葉樹。日光植物園の代表的な花を1つ選ぶという設問があれば、まずこの花が挙がることでしょう。ゴールデンウィークの頃、園路を鮮やかに彩ります。
クマガイソウ(Cypripedium japonicum ラン科)
特徴的な唇弁を源平合戦の勇者 熊谷直実の母衣に見立てて名付けられたもの。園内を流れる花石沢のほとりに小群落があります。数年前にシカの食害で衰退しましたが、大分回復してきました。
シロヤシオ(Rhododendron quinquefolium ツツジ科)
アカヤシオとともに栃木県の県花ヤシオツツジの1つ。純白の花は5月の爽やかな新緑に映えます。愛子内親王のお印としても知られています。
シウリザクラ(Padus ssiori バラ科)
日光では奥日光の湯の湖畔などに多い落葉高木。同属のウワミズザクラやエゾノウワミズザクラと比べても、花序が大きく、透明感のある花を咲かせます。

新しいお知らせはありません。

開園カレンダー

黒枠は休園日です。

5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
7月
        1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

日光植物園は毎年12月1日から4月14日の間は閉園させて頂いております。 学術的な理由によって入って頂くことは稀にありますが、一般のご入場は一切お断りしております。 ご了承ください。

植物多様性の保全 研究・教育活動
ライフィングリーン プロジェクト 東京大学 大学院理学系研究科・理学部 東京大学大学院理学系研究科生物科学専攻 ・理学部生物学科 小石川植物園後援会 その他のリンク メディアの方へ
お問い合わせ

日光植物園は東京大学大学院理学系研究科の附属施設です。 東京都文京区に小石川植物園(本園)があり、日光植物園はその分園です。 当園・ホームページ へのご意見・ご質問は下記までお願いします。

〒321-1435
栃木県日光市花石町1842
TEL : 0288-54-0206
FAX : 0288-54-3178
  • 写真を添付する際にはファイルサイズを縮小して下さい。
  • 当園植栽以外の植物の質問は、自治体等のみどりの相談所・窓口にお問い合わせ下さい。
  • 本ホームページ内の文章及び画像の無断転載・引用を禁じます。
Copyright © Botanical Gardens, Graduate School of Science, The University of Tokyo. All rights reserved.