コシノヒガンザクラ <越の彼岸桜>
Cerasus spachiana Lavalée ex H.Otto var. koshiensis (Koidz.) H.Ohba (バラ科)

分布 本州(北陸地方)
生育地
特徴 落葉高木

富山県高岡市の高岡城付設の馬場に植栽されて知られるようになりました。エドヒガンの変種とされますが、日本のサクラ属は普通2n=16であるのに対し、本種は2n=24の3倍体で、エドヒガンとキンキマメザクラの雑種であるとも考えられています。エドヒガンより花冠が大きめです。

当園花期 4月下旬
その他
photo
[石標15番付近 2016年04月15日 撮影]
map
point
園内位置
photo
[石標15番付近 2015年04月15日 撮影]
photo
[石標15番付近 2015年04月22日 撮影]
photo
[石標15番付近 2016年04月15日 撮影]
photo
[石標15番付近 2015年04月16日 撮影]