ヒナウチワカエデ (雛団扇楓)
Acer tenuifolium (Koidz.) Koidz. (ムクロジ科)

分布 本州(福島県南部以南)、四国、九州
生育地 低山の沢沿い
特徴 落葉高木

オオイタヤメイゲツに似ますが、より小ぶりで薄く、鋸歯が不揃いなことが異なります。名前は、ハウチワカエデより小さなことから。

当園花期
その他
photo
紅葉[石標24〜90番付近 2014年10月30日 撮影]
map
point
point
point
point
point
point
園内位置
photo
紅葉[石標24〜90番付近 2018年10月30日 撮影]
photo
花[石標4番付近 2015年04月24日 撮影]
photo
花[石標4番付近 2015年04月24日 撮影]
photo
花[石標4番付近 2016年04月18日 撮影]
photo
紅葉した葉