チドリノキ (千鳥の木)
Acer carpinifolium Siebold et Zucc. (ムクロジ科)

分布 本州(岩手以南)、四国、九州
生育地 山地の沢沿いなど
特徴 落葉小高木

葉は、長細く切れ込みもないため、一見シデの仲間にも見えます。ただし、実の形はカエデの仲間のものそのもので、翼のついた実を千鳥に見立てて名前がついたとされています。

当園花期 4月下旬〜5月上旬
その他 別名ヤマシバカエデ
photo
[石標11番付近 2009年10月30日 撮影]
map
point
point
point
point
園内位置
photo
花[石標6番付近 2019年04月28日 撮影]
photo
黄葉[石標11番付近 2014年11月06日 撮影]
photo
黄葉[石標11番付近 2009年10月30日 撮影]
photo
[石標11番付近 2015年04月28日 撮影]
photo
花[石標6番付近 2010年05月06日 撮影]