エゴノキ

Styrax japonica Siebold et Zucc. (エゴノキ科)

休憩芝生南側の個体の観察が容易な他、園内各所で観察できます。ハクウンボクと同属ですが、本種は花がサクラのような小さな房で別れますが、ハクウンボクは花が1本の長い房になります。また、葉の形、質感は大きく異なります。果実はサポニンを多く含み、えぐいようです。

[休憩芝生 2021年06月07日 撮影]

[休憩芝生 2020年06月10日 撮影]

[休憩芝生 2018年06月01日 撮影]

[石標60番付近 2016年06月08日 撮影]

[石標62番付近 2016年06月01日 撮影]