クロウメモドキ endemic species to Japan

Rhamnus japonica Maxim. var. decipiens Maxim. (クロウメモドキ科)

サクラ園内、石標81番付近、園内最奥に植栽されています。葉腋から咲かせる花は地味なので見逃してしまいがちです。秋に黒い実を付けます。モチノキ科のウメモドキと実の様子を比較した名前で、近縁ではありません。

黒い果実。奥で赤く見えるのはドウダンツツジの紅葉、オレンジに見えるのはカラマツの紅葉です。[石標81番付近 2022年11月11日 撮影]

[サクラ園 2021年04月28日 撮影]

[サクラ園 2021年04月28日 撮影]

[石標17番・園内最奥付近 2019年05月05日 撮影]

[石標17番・園内最奥付近 2019年05月05日 撮影]

実[駐車場付近 2014年10月09日 撮影]

過去の写真
果実 '14.10.09