ウマノアシガタ

Ranunculus japonicus Thunb. (キンポウゲ科)

園内各所に生えていますが、ミズバショウ池付近が観察しやすいです。ひょろっと30〜50cm程度の茎をのばし、艶のある黄色い花を咲かせます。別名キンポウゲとも呼ばれ、こちらの方が一般的に知られているかもしれません。同属の植物にはバイカモハイキンポウゲキツネノボタンがあります。

[ミズバショウ池 2022年05月06日 撮影]

[ミズバショウ池 2021年04月30日 撮影]

[ミズバショウ池 2020年05月11日 撮影]

[休憩芝生 2019年05月05日 撮影]

[石標23〜24番付近 2017年05月23日 撮影]

[石標23〜24番付近 2015年04月28日 撮影]

過去の写真
09.05.01