ウツボグサ

Prunella vulgaris L. subsp. asiatica (Nakai) H.Haraa Koidz. (シソ科)

実験室前芝生に群生します。ウツボグサの葉は細長く、タテヤマウツボグサの葉は幅が広い。ミヤマウツボグサは本種の高山型変種です。

[実験室前芝生 2022年06月20日 撮影]

[実験室前芝生 2020年06月16日 撮影]

[実験室前芝生 2018年07月02日 撮影]

[実験室前芝生 2016年06月20日 撮影]

シロバナウツボグサ

Prunella vulgaris L. subsp. asiatica (Nakai) H.Haraa Koidz. f. candida Yonek. (シソ科)

ウツボグサの白花品種です。実験室裏、実験室前芝生、ロックガーデンに植栽されています。

[実験室前芝生 2020年06月16日 撮影]

[実験室前芝生 2016年06月20日 撮影]

[ロックガーデン 2009年06月26日 撮影]

ミヤマウツボグサ

Prunella vulgaris L. subsp. asiatica (Nakai) H.Haraa Koidz. var. aleutica Fernald (シソ科)

ウツボグサの高山型変種です。ウツボグサより小型で走出枝を出さないのが特徴です。ロックガーデンに植栽されていましたが、ウツボグサと混ざってしまったため準備中です。

[ロックガーデン 2010年06月24日 撮影]

[ロックガーデン 2010年06月24日 撮影]