トウグミ endemic species to Japan

Elaeagnus multiflora Thunb. var. hortensis (Maxim.) Servett. (グミ科)

Elaeagnus multiflora の基変種には諸説あるようですが、ナツグミの仲間であり、本種はその変種です。グミ属(Elaeagnus )にはたくさんの種がありますが、常緑で耐寒性の低いものも多く、園内には本種のみになります。

[石標62番付近 2022年05月06日 撮影]

果実[石標62番付近 2022年06月30日 撮影]

[石標62番付近 2021年04月22日 撮影]

果実[石標62番付近 2016年06月30日 撮影]

[石標62番付近 2015年04月28日 撮影]

[2009年05月12日 撮影]

ダイオウグミ

Elaeagnus multiflora Thunb. var. gigantea Araki (グミ科)

ナツグミの変種で、果実はやや細長く大きさは2倍ほどになります。果実が大きいことから園芸植物としても利用されています。

[職員宿舎付近(立入禁止区域) 2022年04月26日 撮影]