ウツギ

Deutzia crenata Siebold et Zucc. (アジサイ科)

石標80番、51〜52番付近、駐車場等に植栽されています。枝が中空の植物に〜ウツギという名前の植物はたくさんありますが、本種はまさにウツギです。植物はなぜ中空の枝を作るかというと、少ないコストで強い枝を作ることができるからです。強いとはいっても一度傷がつくと脆く腐りやすいことから、あまり大きな樹にはなれません。

園内に〜ウツギという名前の植物は他にガクウツギキバナウツギコゴメウツギニシキウツギサンシキウツギショウキウツギタニウツギツクシヤブウツギドクウツギノリウツギヒメウツギフサフジウツギベニバナノツクバネウツギマルバウツギミツバウツギヤブウツギがあります。全部見つけられるでしょうか。

[石標73番・大池付近 2022年06月20日 撮影]

[石標73番・大池付近 2022年06月20日 撮影]

[石標80番・スイレン池付近 2022年06月16日 撮影]

[石標80番付近 2020年06月12日 撮影]

[駐車場付近 2015年06月15日 撮影]

サラサウツギ(別名:ヤエウツギ)

Deutzia crenata Siebold et Zucc. f. plena (Maxim.) C.K.Schneid. (アジサイ科)

石標71番・カキツバタ池付近に植栽されています。ウツギ同様花柄から房状に下向きに咲き、八重咲きの品種です。蕾〜花弁の外側にうっすらと赤が入るのが特徴です。

[石標71番付近 2022年06月28日 撮影]

[石標71番付近 2020年06月12日 撮影]

[石標71番付近 2014年06月17日 撮影]

[石標71番付近 2014年06月17日 撮影]

過去の写真
石標71番付近 '09.06.09

シロバナヤエウツギ

Deutzia crenata Siebold et Zucc. f. candidissima (Bon.) H.Hara (アジサイ科)

正門から入って左側のサクラ園奥に植栽されている他、石標4番〜80番の間のキレンゲショウマ群落手前にも植栽されています。石標73番付近の個体は枯死してしまったかもしれません。

[石標4番〜80番付近 2022年06月21日 撮影]

[サクラ園付近 2020年06月17日 撮影]

[石標73番付近 2014年06月19日 撮影]

[石標73番付近 2014年06月19日 撮影]

過去の写真
'09.06.18