ジロボウエンゴサク

Corydalis decumbens (Thunb.) Pers. (ケシ科)

園内各所で観察できますが、庁舎〜実験室付近が観察しやすいでしょうか。花は1〜2cm程度で小さく、2つの花が交差するように咲く個体が多いです。同属の植物では、ムラサキケマンヤマエンゴサクも観察できます。

[石標23番付近 2022年04月27日 撮影]

[休憩芝生〜あずまや付近 2021年04月28日 撮影]

[石標71番付近 2020年05月14日 撮影]

[石標2番付近 2019年05月05日 撮影]

[石標3番付近 2016年05月06日 撮影]

シロバナジロボウエンゴサク

Corydalis decumbens (Thunb.) Pers. f. albescens (Takeda) Ohwi ex S.Akiyama (ケシ科)

ジロボウエンゴサクの白花品種です。他の白花品種同様、園内でもまれ観察できることがあります。

[石標7番付近 2010年05月18日 撮影]