キンラン

Cephalanthera falcata (Thunb.) Blume (ラン科)

ここ数年の笹刈りの効果で個体数が増えてきました。2021年は実験室脇のハリモミの下、石標10番付近に開花が見られました。石標24番、85〜93番、20番付近で出現します。ギンランササバギンランと比較すると大型で、草丈は50cm〜程度になります。

[石標85番付近 2022年05月27日 撮影]

[石標10番付近 2021年05月25日 撮影]

[実験室〜石標3番付近 2021年05月25日 撮影]

[石標93番付近 2020年06月03日 撮影]

[石標22〜21番付近 2020年05月26日 撮影]

[石標93番付近 2019年06月06日 撮影]

[石標24番付近 2016年05月23日 撮影]