ハルトラノオ endemic species to Japan

Bistorta tenuicaulis (Bisset et S.Moore) Nakai var. tenuicaulis (タデ科)

春一番に開花する植物の1つです。石標1番付近、石標22〜23番付近の三宮ロックに植栽されている他、大谷川沿いの道では所々で見かけることができます。石標91番付近の群落も大きくなっています。同属のイブキトラノオは草に覆われてから咲くため草丈が高いですが、本種は他の植物に先駆けて咲くため10〜20cm程度です。

[石標52番付近 2022年04月19日 撮影]

[石標91番付近 2022年04月08日 撮影]

[石標1番付近 2021年04月07日 撮影]

[石標91番付近 2021年04月02日 撮影]

[石標1番付近 2020年04月08日 撮影]

[石標91番付近 2020年03月27日 撮影]

[石標23番付近 2017年04月18日 撮影]

過去の写真
'16.04.06
'10.04.09
'07.04.27