オノオレカンバ

Betula schmidtii Regel (カバノキ科)

石標92番から実験室前芝生に少し入ったところに植栽されています。名前の由来は、斧が折れるほど材が高密度で硬い事からでしょうか。カバノキ属(Betula )は他にミズメヤチカンバなどがあります。

[石標92番付近 2022年04月19日 撮影]

葉[石標92番付近 2020年05月11日 撮影]

[石標92番付近 2019年05月08日 撮影]

[石標92番付近 2015年04月28日 撮影]

黄葉[石標92番付近 2011年11月08日 撮影]

雄花[石標92番付近 2011年04月26日 撮影]

過去の写真
黄葉