シラビソ
Abies veitchii Lindl. (マツ科)

photo
[石標71〜72番付近 2017年04月21日 撮影]

最も高い山地に分布するモミ属の針葉樹です。本来は1500〜2500m 辺りの標高に生えます。雪の少ない太平洋側に本種、雪が多い日本海側にはオオシラビソが優先します。

photo
[石標71〜72番付近 2017年04月21日 撮影]

 日光植物園の植物  開花状況  日光植物園TOP

 © 2017 − Nikko Botanical Garden