甘藷試作跡

甘藷試作跡

享保20年(西暦1735年)に青木昆陽(通称甘藷先生)が、この地でサツマイモの栽培を試みました。この試作の成功により、サツマイモが全国的に栽培されることになりました。この記念碑は大正10年(西暦1921年)にその功績をたたえて建てられたものです。

園内地図