【2009年ソメイヨシノ (バラ科) Prunus x yedoensis Matsum. Rosaceae
本園では昨年より1日早く、3月22日に開花しました(園内地区D12)。散り始めています。

満開時には混雑が予想され、入園手続きにも時間がかかります。また当園は大学の附属施設ですので
禁煙・禁酒・ペット持込禁止・遊具使用禁止・ゴミの持ち帰り」にご協力下さい。

4月10日(金)だいぶ散ってしまいましたが、地面がサクラ色になっています。


4月1日(水)だいぶ開花が進み見頃になってきましたが、満開まではもうしばらくのようです。

3月30日(月)徐々に開花が進行してきましたが、まだ気温が低いためか、進行がゆっくりです。


3月27日(金)午後。開花後、寒い日が続いたこともあり、開花の進行は停滞気味です。
ソメイヨシノ以外のサクラには満開を迎えている種類もあります。


3月23日(月)暖かい日が続いたことで開花に向けて一気に動き出しました。【左上】午前中に撮影した開花している枝です。
【右上】全体を見ると、まだ花はほとんど目立ちません。
【左下】開花間近の枝が多く、暖かくなれば今にも咲きそうです。
ソメイヨシノの各品種や、他のサクラの花もお楽しみいただけます。また、サクラの他にも多くの植物が花の時期を迎えています。

開花〜満開のタイムスケジュールは過去の開花をご参考になさってください【2008年】【2007年】【2006年】【2005年